スポンサードリンク



かぼちゃの種が抜け毛に効く?!

 亜鉛不足の赤ちゃんは抜け毛が多くなってしまうそうです。
 
 亜鉛は抜け毛に大きく関係します。亜鉛には髪の毛をのばす酵素を活性化する
はたらきがあります。
 亜鉛が不足すると、髪や皮膚はもろに影響を受け、抜け毛・脱毛や
肌のかさつきの原因に。

 ところで、かぼちゃの種というのは意外に亜鉛が多いのです。
 亜鉛のほか、鉄分、カロチン、ビタミンB類なども含まれています。

 いつも調理するとき、種は捨てていると思いますが、抜け毛・薄毛の
妙薬。フライパンでからいりすると香ばしくなって、おいしく
食べられますよ。
 もちろん中華料理の材料店で手に入れられます。
 抜け毛・薄毛予防には日に20粒ぐらいとると効果があると
言われています。

 抜け毛にお悩みの方は亜鉛不足になっていないかチェック。
 亜鉛はカキ(牡蠣)やゴマにも豊富に入っていますよ。







薄毛にゴマ油と塩のトリートメント

 薄毛、抜け毛にゴマは強力な力を発揮するといいますが
ゴマ油もしかりです。

 クワの葉にゴマ油をふりかけたものの汁は、抜け毛
白髪に効く養毛剤です。
 しかし、桑の葉を手に入れられなかった方は
塩でも大丈夫。

【 薄毛に効く ゴマ油のトリートメント 】

@ おちょこ一杯のゴマ油に、同量の塩をまぜます。

A これを薄毛の部分に塗りましょう。

B よくもみこみ、マッサージしてから蒸しタオルして
 拭き取ります。



 塩だけでも薄毛・抜け毛に効果があります。

 自然海塩などにはミネラルがたっぷり入っています。
 塩には頭皮をひきしめる効果があるので、毛穴のゆるみを
ひきしめ、薄毛・抜け毛をふせぎます。
 また、毛穴につまった脂をのぞき、血行を促す作用も。


【 抜け毛予防に 塩シャンプー 】

@ 髪を十分濡らし、茶さじ1ぱいの塩をふりかけます。

A 指先をつかって、塩をいきわたらせましょう。
  (ゴシゴシしないように)

B 10分ほど放置してから、すすぎましょう。
  
 リンスはいりません。
 冷水ですすぐと、頭皮の脂肪分がそのまま髪の保護膜になります♪







×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。