スポンサードリンク



更年期のほてり(顔面高潮)に




「ビタミンEとセレンで顔のほてり(顔面高潮)が軽くなった」


更年期の女性で、ビタミンE200〜400IUとセレンを一日、一回から三回とって、
顔のほてりが軽くなったという人が相当数あったようです。

少量のビタミンEを毎日摂ることで、顔面高潮や膣の乾燥が軽減すると、
いくつかの研究でわかってきたそうです。

「ブラックコホシュ」
顔のほてり・月経周期の調整・子宮出血などに用いられます。
女性ホルモン(エストロゲン)に似た作用をもつ植物ステロールを含みます。

「マザーウォート」(メハジキ)
顔のほてりの回数や長さを減らすといわれます。
※大量の服用は発疹をおこすことがある






骨粗しょう症に有効! 更年期障害にレッドクローバー

 オーストラリアの研究で、閉経後の女性46人に
レッドクローバー由来のイソフラボンを6ヶ月投与したところ

 善玉コレステロール値の上昇
 骨密度UP! 骨粗しょう症に有効!
 
 などの効果が明らかになりました。
 
 レッドクローバーとはムラサキツメクサのこと。
 大豆のイソフラボンは3種類。レッドクローバーには6種類の
イソフラボン類が含まれています。 大豆の倍のイソフラボン類が、女性
ホルモンのかわりに、骨粗しょう症・更年期障害・生理不順・月経前
症候群などの症状をやわらげてくれるのです。
  
 個人差はありますが、子宮筋腫や子宮内膜症などの病気にも効果が
期待されています。(これらの症状がある場合、サプリは主治医と相談して
から摂りましょう)

 ただし、血液サラサラ成分が入っているので、高血圧症でワーファリンや
ヘパリンなどを飲んでいる方、妊娠中の方は摂るのを控えてくださいね。
 






更年期障害に効きすぎたザクロ

 更年期障害でホットフラッシュ
 
 カッと熱くなったかと思えば、足だけ氷のように冷たくなったり
 更年期障害でホットフラッシュはよく聞く症状です。

 ホルモンバランスの崩れで起きる更年期障害。
 更年期障害のためには女性ホルモンを大目に摂る必要があります。
 大豆イソフラボンなどがイイといいますよね。

 更年期障害によいというので閉経したある方が
 ザクロを試したところ、生理がまた始まってしまったそうです。

 ザクロには女性ホルモンを活性化する力が凄く強い♪

 女性ホルモンは若返りのホルモン。
 更年期障害ではないけれど若返りたいという方も
 アンチエイジングのためにザクロ。(* ̄∇ ̄)ノノ

 






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。