スポンサードリンク



ストレス対策カテゴリの記事一覧

うつと気温

 うつは、冷えの症状のひとつ。

 自殺の多い国は、エスキモーや北欧の国など北の国が多いそうです。 
 日本でも東北が多いとのこと。

 うつ病の発生が多いのは11〜3月。

 東洋医学ではうつは冷えの症状のひとつだそうです。
 気温や体温の低下は、からだだけでなく精神状態に影響を与えるのです。

 逆にいえば、体温をあげることで気分を快方に向かわせられるということ。
 うつ、というほどでもないけれど、わけもなく気分が憂鬱にな日には、
体が冷えていないかチェックしてみましょう。

 お風呂に入り、暖かくなるものを飲み、食べ、体温をあげてみましょう。 
 とくにシソの葉とショウガには「気をひらく⇒うつ気をとる」効果が
あるそうです。






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。